So-net無料ブログ作成

シクラメンを種から育てる その3 [シクラメン]

夏越しガーデンシクラメンはだんだん勢いが増してきているのに、
こちらは数が減りに減って、9月7日に9個、10月12日で4個、そして今や3個になってます。

植替えがやはり良くなかったと思います。
次に種を蒔く機会があれば、種まきポットに種を一粒ずつ蒔きたいと思います。
(そのためにはまず種を採らないといけないわけですが…)

今日の実生シクラメン
   ↓
実生シクラメン

生き残りのうち、この2つはそこそこ元気に大きくなっています。
他のものはプラポットに植えたのですが、この鉢だけ素焼き鉢だったのが良かったのかな?
たぶん弱ったシクラメンには私の水遣り加減が多すぎて腐っていったのではないかと思います。
葉も大きくなってきて、数も増えているし、球体も少し大きくなってきました。

小さいながらもシクラメンらしい球根

球根はまだ直径1.5cmくらいです。まだまだ肥育が必要です。
ちなみに、最終目標は来年の今頃の開花ですが、
あまりに頂上が高すぎて、継続する気力が湧かないです。
当面は鉢が見えなくなるくらい葉が増えて、植替えすることを目標にしておこうかなぁ。

「腐らせないように、枯らさないように、てきと~に…」という
いつもながらの最低レベルの栽培方針も忘れていません。



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。