So-net無料ブログ作成

士童(サボテン) 日焼けが好き??? [サボテン実生]

「サボテン日記(1585)」 [ サボテン実生 ]
今回のサボテンの種まきでは、フライレア属の士童を320粒くらいコットンに蒔きました。
じゃんじゃん芽が出ましたが、とうとう芽が育たなくなってきました。
種が割れて、根が出ても、丸いころころの士童の芽になってくれません。
しょぼーっとしたまま、腐っていきます。
とうとう割れる芽もなくなり、今日お皿の種を処分しました。
残りを数えたところ、180粒あります(夜にこそこそ種数えするバカがここに居ります)

士童の種 残り

結局140粒くらい発芽して、今ちゃんと芽の形になったものが100個程度です。
種から頭を出せずにしぼんだものも今日撤収しました。(ちょっとかびてきましたのもあり…。)

歩留まりは100/320くらいですから、約30%の発芽率でした。
10個しか種がなかったら、とても淋しいですが、100個もあると、もはや面倒見切れません。
いろんな場所に間借りした状態で育っています。

今回の実生鉢に蒔かれた気の早い15粒は、腰水で屋内明るい日陰に置かれて、
中盤の間借り君たち35粒は同居している実生子サボと同じ環境です。(昼は外で遮光、水はときどき霧吹き程度)
出遅れた50粒くらいが急遽用意した3号鉢に蒔かれ、ラップで覆われて半日陰にいます。

同居している士童が一番元気です。日焼けしてますが、どんどん刺も出てきてます。

今日の士童くん達
   ↓
士童日陰と遮光

この子達がみんな育ったら、どうしよう~(^_^;)



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。