So-net無料ブログ作成

大輪バコパ「ステラ」の花比較♪ [その他の植物]

ハルディンの大輪バコパ「ステラ」コスモシリーズから、
コスモホワイト、コスモライラック、コスモピンクリップ。
3色が伸びて、混色する部分が出てきたので比較記録。

P1000738.jpg

ホワイトとライラックは大輪で、ピンクリップはやや小輪。
ピンクリップは花数が多く、色も3つの中では濃いため、
ハンギングの主役になってます。

ピンクリップとライラックは日当たりで色が変わり、
裏側ではかなり薄くなります。

新枝を伸ばしてその先に花をつけ、入れ替わり早いです。
花ガラが気になる人は摘んでいくのが大変かも。
摘まなくてもあんまり問題ない気もします。

P1000733.jpg

全体的にはよく繁り、垂れてくるので時々刈り込み必要。
刈り込むと、枝分かれして花が増えます。
ホワイトとライラックは枝別れしにくいので、
伸びてきたら、適宜刈ってます。
コルジリネも少しずつ生育して、パーゴラに当たってます。

以前の様子→クリック

共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。