So-net無料ブログ作成

バラ丸の背比べ [サボテン実生]

サボ芽も金鯱小サボも、今日も元気なようです。

発芽してから、鉢の置き場を日当たりの良い場所に移動させていたので、
バラ丸先発組と後発組でこんなに伸びが違ってしまいました。
右のノッポが先発組で、左のチビが後発組の代表選手です。
(相変わらずのボケ画像、大きさがわかるように置いた爪楊枝もよく見えんぞ!>自分)
    ↓
でかちびバラ丸

もともと先発組が徒長しまくっている状態なので、
現在の置き場の方がいい環境なのではないかと思われます。
これからは同じ環境で育っていくのですが。
今後の成長にもこの初期条件の違いが反映されるのか疑問が残ります。

ついでに半透明兜も観察してみました。
    ↓
なんだか黄なびた兜

半透明ではなくなったのですが、全然成長点に動きが感じられません。
しかも、なんとなく黄なびてきた印象あります。
やっぱりこのまま育たないのでしょうかねぇ。
しかも、成長している感じが受けてるのは実は1個だけなんです…。
士童に引き続き、兜もなんだかまずい雰囲気漂ってます。
まあ、最初からうまくいくわけないですよ(と、自分を納得させるのだった)



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。