So-net無料ブログ作成

ミセバヤの種まきをしてみました [多肉植物]

今日は年末最後の週末とクリスマス直前というのが重なったために
ばたばたと忙しい一日でした~ 疲れた~
そのくせ、夜中にさらに疲れる作業を敢行しました!
12月21日に選別したミセバヤの種を蒔き床を作って蒔いてみました。

でも、最大の問題はこれがミセバヤの種なのかどうかってことです。
     ↓
日高ミセバヤの種?

水に沈んだものだけを選別して残したものです。50粒くらいはありそうです。
あんなに花が咲いていたのに、これだけしか採れませんでした。自家不和性でしょうか?
1mmくらいの長さで、乳白色…。見た雰囲気では未熟種って感じです。
本当に種なのかすら不安です。そんな不出来な娘は他人様にお嫁に出せません。
というわけで発芽実験開始です。

蒔き床はもずくスープの発泡スチロールカップです。ふたもついていて大きさも手ごろです。
すぐに温度が変化しにくいという点からもいいかなと思います。
食べるたびにきれいに洗浄してとってあります。春先の実生にも使えそうですよ。
(余談ですが、もずくスープはおいしい。健康にもよさそうで、今はまっている食べ物です)
用土は下に赤玉土を入れて、中は多肉用の市販用土、表面は赤玉土細粒です。
熱湯消毒して、冷めたところで蒔いてみました。

種はどこにあるのかすでにわからない

楊枝を刺しているほうに水に沈んだ良品?を無水エタノールで消毒して10粒蒔きました。
反対側には沈むことはなかった不良品を全部蒔きました。(一個でも発芽したら良いです)
室内ですが、無加温な状態で、しばらく経過見たいと思います。
芽が年内にでたら、タニサボさんのお宅に嫁にだします。
出なかったら、種プレ代の切手を送ろうと思います。

本音を言えば、切手を送ったほうがずっと楽です。
この種の選別は本当に目が悪くなりそうでしたから(苦笑)
でも、種まきしてみたかったので、がんばってしまいましたよ。
多分普通の双葉が出てくるんだと思いますけどね。



共通テーマ:趣味・カルチャー

大文字草 冬枯れしないの? [山野草]

我が家のひょろひょろ大文字草は寒さの中、色あせてはいますがまだ花が咲いてます。
しかも、大きな新葉を開かせて、年末だというのに元気いっぱいって感じです。

今日の大文字草
   ↓
今日のメインは葉っぱ

葉が枯れて冬越しすると聞くけど、葉はつやつやしてきてますよ。
このくらいの寒さのほうが元気に育つなら、夏は相当につらかったはず…(-_-;)
どうやって暑い時期を過ごさせるのか、ますます難題に感じてしまいます。



共通テーマ:趣味・カルチャー

早咲きクロッカスから葉が見えてきました [球根植物]

今日は冬至です。一年で一番昼が短い一日です。
かぼちゃを食べて、ゆず風呂に入りましょう。
ゆずはもう準備してあるけど、かぼちゃは買ってこないとな~

柚子

冬至が終わると、寒さは厳しくなるけど、昼は長くなってきます。
実際のところは、福岡では1月なんかは曇りの日だらけでどんよりとしてますけど。
真っ暗になる時間が少なくなるってことは間違いありません。
ベランダの球根たちの芽もそんなことを感じているのかなぁ?

今日のクロッカスと不明(何植えたんだっけ?)
   ↓
球根寄せ植えからも芽

早咲きクロッカスなので、成長は早い。葉先が見えてきました。
左側に出ている芽はなんだろう? 
この鉢いろいろと植えて記録していないので、分からなくなってしまいました。
まぁ何が咲くかお楽しみと思うことにしておこう(^^♪
ミニチューリップの中ではライラックワンダーが一番初めに芽を出しました。

ライラックワンダーの芽

他のもちゃんと出てくるかな? 



共通テーマ:趣味・カルチャー

日高ミセバヤ 実から種を選別 [多肉植物]

実家にあったのをもらってきた日高ミセバヤ…。これも多肉植物の仲間らしいです。
花が終わった後で、庭に放置されていたのをわざわざもらってきたのは
種を採ってみようと思ったからです。ようやく種が出来たのではないかと思われます。

今日の日高ミセバヤ
   ↓
茶色い部分が実

実を刈り取って種を選別していたら、目が悪くなりそうな作業でした。
実入りが悪いのか、すでにこぼれた状態なのか、種はたくさんは採れませんでした。

種をどうするかというと、タニサボさんのお宅に送ります。
でも、ちゃんと発芽するのかなぁ。
少し残して自分でも蒔いて発芽実験してみようとおもいます。
蒔き床を準備したら、また報告します。



共通テーマ:趣味・カルチャー

ピンクフリルのフリル化チェック [多肉植物]

ほとんど水遣りしなくていいので、最近は放置気味な多肉ちゃんたちを見てみました。
ゆっくりではあるけど、成長しているみたい。葉挿したちもちょこっと大きくなってる。
一番わかりやすいのが、ピンクフリルなので、また比較してみます。

11月9日のピンクフリル
   ↓
この時点でもかわいいと思っていたけど

今日のピンクフリル
   ↓
さらにフリルが増えてるぅ

フリフリが明らかに増加しています。よく見ると、脇芽が3個も出てきていました。
寒さにめげずに成長している姿に生命力を感じてしまいます。



共通テーマ:趣味・カルチャー

枯れかかった幸福の木… [観葉植物]

幸福の木が枯れかかっていることはブログに書きました。
その後何とか回復させることが出来ないかと、生きている部分まで切るために
よく木を観察したところ、根元の方も樹皮がすかすかな状態でした。
すでに手の施しようがないほど弱っています。
植え替えする時期でもなく、根の確認まですることなく、枯れるのを黙認中…。

今日の幸福の木
    ↓
枯れかかった幸福の木

幸福の木が枯れると、不幸なイメージと前には書きましたが、考えを変えました。
幸福の枯れ木になると思うことにしました(^_^;)
同じことなら、良いように受け止めておこう。



共通テーマ:趣味・カルチャー

サボテンの種まき第3弾の3ヶ月目 その2 [サボテン実生]

昨日の続きです。

今日の光琳玉
  ↓
光琳玉3ヶ月

成長はゆっくりしているが、時折しぼんでしまうものが出て、結局4個まで減っている。
この先もいつ減るかとおもうと、心もとない。

今日の銀嶺丸
  ↓
銀麗丸3ヶ月

3個に芽が増えている。一番左の最初の芽はますます光琳玉にそっくりになってきている。
疑惑が晴れてほしいけど、寒さのためか2個目、3個目の成長は遅くまだどうなるのか不明。

今日の慶雲丸
  ↓
慶雲丸3ヶ月

11月14日から発芽し始めて、結局8個も芽が出た。実質的な無加温冬実生実験中。
成長は低速もいいところで、1ヶ月たっても初刺も出てこないもの多数。
弱った様子も受けないので、「まぁいいか~」と無加温栽培方針貫くと思われます。

今日の熱砂丸
  ↓
熱砂丸3ヶ月

生き残りはこの1つだけ。羽毛のような雰囲気な刺を出していて、気に入っている。
でも、成長は鈍い。この先この羽毛がどうなるのか見てみたいので、生き残ってほしい。

今日の雪晃
  ↓
黄雪晃3ヶ月

左側の緑色は2個目の芽であるが、成長していない。
唯一の生き残りなので、なんとしてもがんばってほしい。
雪晃系は2回蒔いて、ろくに発芽していないので、3度目の正直を来春に期している。

まだ小さすぎるままで、寒くなってきたので、成長鈍くて当然と思っています。
室内には入れて、出来るだけ日光は当ててますが、
室内は観葉植物が越冬できる温度には保たれていますが、窓辺は結構低温かも。
当面はこのままの方針で様子見ていこうと思います。
でも、脱落者でるだろうな~。 悩ましいところです。



共通テーマ:趣味・カルチャー

サボテンの種まき第3弾の3ヶ月目 その1 [サボテン実生]

この話題は本当は9月16日に蒔いたので、3ヶ月目の16日のネタにするつもりだったのになぁ。
ノロわれてしまったせいで、2日ほど遅れることになりました。
しかも、明日に2回に分けてお届けします。
10種類も写真を撮るの大変なんですよ、ピントが合わなくて…。

今日の剣恋玉
  ↓
剣恋玉3ヶ月

成長は縮玉に比べると遅いかなと思うけど、寒さのせいもあるから仕方ないかな?
刺部分が緑色で元気そうだし、中央部の刺も力強さが感じられるようになってきた。

今日の金鯱
  ↓
金鯱3ヶ月

成長は順調かつ早いほうだと思う。あまり気にせず窓辺におきっぱなしになっているので、
寒さのためか真っ赤になっているのかな? 友達に毛虫みたいと気持ち悪がられた。

今日の金赤竜
  ↓
金赤竜3ヶ月

右下の子があのかわいかったピンクのウサギだったとは…、もはや面影はない(T_T)
刺が力強いし、まったく赤くもならない。来年まで生き延びたらベランダ越冬の最有力候補。

今日のマミラリア・ベルキアナ(Mammillaria berkiana)
  ↓
Berkiana3ヶ月

9つ出ていた芽のうち、3つが育たずに溶けてしまった(残念無念)
他のサボテンとたがわず真っ赤路線をたどっているものの、
刺は白いのでコントラストは綺麗(でも、たぶん喜んでいてはいけない)

今日の士童
  ↓
士童第3弾3ヶ月

赤くもならないが、大して育ってもいない。それでも、元気そうでころころしている。
たぶんそういうものなんだろうと思っています。
外に出していた分が軒並み寒さに弱っていった。やはり、実生直後の越冬は難しいみたい。

以上、前半5種の報告でした。明日の夜に(たぶん)続きます。



共通テーマ:趣味・カルチャー

冷蔵処理チューリップの観察 50日目 [チューリップ]

毎週月曜日の朝の冷蔵処理チューリップの記録…。
今日はどんよりとしてひどく暗い天気です。寒い一日になりそうです。
一応回復したものの、まだ本調子ではない私にはちょっとつらいなぁ。

今日の冷蔵処理チューリップ
  ↓
もう咲いてしまいました!

先週の様子はこちらをクリック。

この一週間の間に鉢の周囲に植えていたホワイトマーベルのうち4輪が開花してしまいました。
開花しているのに室内に取り込んでしまうと、花がすぐに散ってしまうと思われます。
中央部にはイル・デ・フランスを植え込んであって、それもようやく蕾が見えてはきました。
これから冷え込みが続きそうなのでお正月までの2週間で開花することは期待薄…。
しかし、開花促進のために室内への取り込みはせずに、このまま経過を見ることにします。

教訓  同時開花をさせたいなら、別鉢に植えるべきである(考えてみれば当たり前じゃ!)

がんばれチューリップ! お正月まで開花し続けてね。
                残りのチューリップもあと2週間でがんばれ!



共通テーマ:趣味・カルチャー

ちょっと回復してきたみたい [日常のこと]

今朝から動けるようになりました。朝からすこしポカリスエットを飲んでます。
これで何もおきなかったら、お昼にはおじやを食べようと思ってます。

昨日は一日中ベッドの中で眠りつづけていました。(トイレに行くとき以外)
病気の時はなんか不思議と眠れてしまいますね。

昨日の洗濯物とか、食器とかがごっちゃり残っているのをみて、がっくし(-_-;)
だんな様、ちょっとくらいやってくれてもいいんじゃないか~



共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。