So-net無料ブログ作成

北九州 門司港レトロ地区に行ってきました [お出かけ]

ここのところ毎週末仕事で家族サービスできなかっただんな様がお出かけしようと発案。
(来週末も土日ともお仕事なのです。今月ほとんど休みないじゃん! 良いのか?)

天気があまりよくなかったのですが、午後から晴れてくるとの予報なので、
思い切って、北九州の門司港レトロ地区まで行くことにしました。
着いた時点で雨が降っていたら、周辺の施設を回る計画で出発~。
ちなみに、北九州に車で行きなれているから行きの運転は私…。
家族サービスっていうのには私は含まれていないのね(くすん)

高速を使って、車で一時間半くらいで、迷うことなく到着!
天気もぼちぼちを保っていました。良かった。良かった。
関門海峡と関門橋でまず一枚。

関門橋

海の男を気取っている二人ですが…。
下の子供は「ここ河? 橋すごいね~」とすっとんきょうなコメント…。
上の子供も九州と本州の理解が今ひとつ???

なので、海響ドラマシップへお勉強に行きました。

海響ドラマシップ外観

船風の形に作ってあります。中には関門海峡に関する展示がいろいろありました。
一度は見てみる価値はあると思いましたけど、
リピーターで行きたくなるような充実度にやや欠けているところあります。
でも、「子供コーナー」という遊び場は100円で利用時間の制限ないので、
小学生低学年以下のお子さんの雨の日の遊び場としてはかなり使えそうでした。

その後で、九州鉄道記念館に遊びに行きました。
ここは鉄道好きな子供なら、楽しめるスポットです。実は来るのは4回目くらいです。
小さな頃は鉄道好きだったのですが、興味が遠のいているので、久しぶりでした。
鉄道大好きな人には結構充実な展示と、小さな子供はミニ鉄道などもあり楽しめます。

じもではない

記念館前の昔の門司駅の表示の前で、記念撮影。やんちゃっぷりがでてますか?

その後はレトロ地区を散策しました。

旧三井倶楽部

こんな感じの建物が残してあります。子供は興味全くなし。
むしろ、こんなものに喜んでました。

バナナマン

バナナマン…。お笑い芸人ではありません。
なんだかよく分からないキャラクターです(-_-;) 元気だけはありそうだけど。
レトロ地区は駆け足で回ったのですが、それなりに観光客がいて、にぎわっていました。

家に帰ってくるなり笑ってしまったのは…、
下の子供の「ようやく九州に帰ってきたよぉ~」という一言。
今日は一歩も九州から出ていないってば! (^_^.)

共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。