So-net無料ブログ作成

潮干狩りに行ってきました♪ [お出かけ]

今日は大潮でしたので、潮干狩りに行ってきました。
すぐ近くの川の河口が漁業権なしでいつでも採れるので、年に1度は行ってます。
大漁は期待できないのですが、子供と楽しむには十分なんです。

見る人が見ればどこかすぐに分かると思うので、念のため一言。
この場所に車で来て近隣の道路に駐車をすることが、毎年問題になってます。
近隣の方の迷惑になりますので、車は時間置きの駐車場等に入れて下さいね。
(今日も駐車違反の取締りが頻繁に周っていました。)

私たちは自転車で行きました。川沿いの公園に自転車を置いてから、川に入りましたよ。
川岸に近いところで掘っている人が多いのですが、
せっかくの大潮なので、出来るだけ海の方に行くしかないでしょう。

潮干狩り

周りに陸が見えていますが、全部最近の埋立地です。
子供の頃より海までが遠くなったという感じを受けます。
でも、ここも海なので、掘ればアサリが! パラパラいます。
(稚貝を放流しているわけではないので、ざくざくはいません)

子供たちはアサリ取りではなくて、砂遊びに!
運河作りのついでにアサリが見つかれば、バケツに入れてました。

運河?

というわけで、途中経過でこの程度取れました。

潮干狩り 途中経過

さらに一時間くらいすると、掘っているのは私一人。
子供たちをほったらかしにして、黙々とアサリを掘り続けました(^_^)
どんどん引いていく遠浅の海の中にざぶざぶと入っていっては、
こんなのや
   ↓
子ガニ

こんなのを見つけては喜んでおりました。
   ↓
コブシガニ

撮影するたびに砂まみれの手をきれいにふきあげるのが面倒なんですけど(^_^.)
最後に貝を選別して、小さな貝はリリースしました。
「来年までに大きくなって、他の人に掘られるなよ~」とせこいことを思う私です。
ともかくも、近所で、ただで、3時間ばかり遊んで、大人も子供も大満足でした。

ちなみに、だんな様はお仕事で不参加です。今もまだ帰ってきてません。

共通テーマ:日記・雑感

種からサボテン第2弾組 9ヶ月たちました [サボテン実生]

*wom*さん! いただいた種からのサボテンは多分元気です
(まっ、この先のことは全くわかんないですけど♪)

今日の種からサボテンたち
      ↓
サボテン実生第2弾9ヶ月

左から、士童、熊の子、烏羽玉、月世界です。
月世界が冬の間に不調で、お亡くなりになったものが多数でした。
現存数13体で、ぎゅーぎゅーに植え替えられておりますです。
生き残りが多数過ぎる他の3種類のあまりサボテンはベランダ暮らしの身の上に…。
育ちのよくない個体をさらに過酷な状況に置くのはいかがなものかと思いましたが、
数があるので、何個は生き残って素晴らしい姿を見せてくれるはず(多分妄想に終わる)

お外でサボテン

衣装ケースの箱があったので、遮光代わりにかぶせています。
日中に蒸れないようにすこし隙間をあけてます。

お外組たち

中身はこんな感じに乱暴にスリット鉢にざくざくと植え込んでます。
左下の烏羽玉は室内に比べて、日焼けして縮んでいるような…
左上の熊の子はこの環境がお気に召したのか、勢いがあります。
右下の士童はいろんなところの居候をぎゅーぎゅーに植え替えたけど、入りきれずに、
数個のあまりを熊の子の横にさらに居候させてます。育ちはぼちぼちかな~
右上の鉢はこれから分譲予定地です。何か種を蒔きます。

共通テーマ:日記・雑感

ピアノの発表会がありました♪ [日常のこと]

先生に乗せられて、出ることになってしまった発表会!
練習不足のわりには上手に弾けているといった感じでの本番でした。
今回はもうおだてて、なだめて、子供に練習させる私や母も一苦労でした。
練習しないくせに「上手に弾けないから、発表会は出たくない!」って、まるでお子様です。
さらに、「もう絶対発表会もテストもしない!」と宣言してくれました。
ピアノのレッスンは続けるつもりらしいので、とりあえずは受諾しました。
今日も「絶対にビデオもカメラも撮らないで!」と証拠隠滅をご希望で、

撮影禁止らしい(^_^.).jpg

デジカメを向けると、こんな有様…!
ピアノの発表会なのに、なんでリコーダーを持っているのかというと…。
演奏の幕間に作曲家の出身国の国歌演奏をする企画があって、
小学生の子供でオーストリアとスペインの国歌のリコーダーの合奏をするからです。
中学生以上になると、オーボエ、サックス、フルートなど多彩な楽器もこなしてました。
ピアノ以外の楽器でも良いので、なにか音楽は続けさせたいので、
そういうの見て、カッコいいな~とか思ってくれないかな~と(とても淡い期待です…)

共通テーマ:日記・雑感

ムスカリの長~い葉っぱ [球根植物]

秋植えの球根たちもあと数輪を残すのみで、ベランダは葉っぱばかりの鉢だらけ。
特にすごいのがこれでしょうか…!

今日のムスカリ・アルメニアカム
       ↓
滝のようなムスカリの葉

ベランダの内側は徒長もあって、なだれておりますよ、葉っぱが…。
種を作らせたくないので、せっせと終わった花茎を摘み取っています。
4月4日の日記ではこんなにきれいに咲いていたのですが、もう花もわずか。
    ↓
ムスカリ満開

この先は観葉植物を育てている気分で、なだれを見守っていきましょう。
今朝も花茎を抜いていたら、葉っぱも引き抜いてしまいました。
ふと、葉っぱを見ると、おお!

ムスカリの子球が…

小さな子球が葉元にたくさんついているではないですか。小さすぎますけど。
こんなところからも分球していくのかぁと妙に感心してしまいました。

共通テーマ:日記・雑感

バジルとラベンダーの種を蒔いてみました [ハーブ]

日中はばたばたと動き回り、そして、夜中はこそこそと種を蒔く人です。
バジルは自家採種で出所は一緒です。どれくらい発芽してくれるか…。
(こぼれ種がよく発芽してはいたので、大丈夫と思う)
ラベンダーの種は母から渡された市販品で、品種は不明です。
バジルはあんまり心配してませんけど、ラベンダーは夏場の暑さの中でちゃんと育つんでしょうか?

どちらの種もハーブの香りが漂ってました。
今も手がバジルの匂いで、自分の手がなんか美味しそう(^_^.)

共通テーマ:日記・雑感

習い事の送迎でばたばた [日常のこと]

月末はスイミングは進級テストが絡むので、休みたくないし、
明日はピアノの発表会で、最後のレッスンで早めに行かなくてはならず…。
しかも延長レッスンでした。いつも以上にばたばたとした土曜日!

スイミングもバスの送迎のあるスクールに変えることも考えたけど、
5年以上も通っているので、スクールを変えるのは本人たちも嫌らしいし…。
今のスクールの指導方針は私も気に入っているので、このままです。

ピアノのレッスンも母から紹介された先生でして、とても良い先生です。
でも、車で30分以上かかるところに個人レッスンに通ってます。

土曜に固めてレッスンに行くのは私の仕事の都合もあるので、我慢しなくてはと思うけど。
これから習い事を考えている人へのアドバイスとしては、
楽をしたいならば、小学生になったら一人で通えるような教室がいいと思います。

幼稚園にお金がかからなくなったので、
その分で下の子供にも来月からピアノを習わせることにしました。
上の子供には塾にも行かせたほうがいいかなとだんな様が言ってましたが、
夜遅くの塾の送迎を考えると頭が痛くなるので、もう少し聞こえないふりをしておこう(-_-;)

共通テーマ:日記・雑感

いきなりなGWの旅行計画 [国内旅行]

明日からGWですね~ 何もせずにだらだらとしたいのですけど。
29日にピアノの発表会、4日に父の法事があり、今年のGWは落ち着かないです。
しかも、だんな様の弟が東京から帰ってくるので、
だんな様の一族4家族でいきなり5日からの一泊で家族旅行の計画を今から立てます。
個人的にはGWには車で移動をしたくないんですけど…。
子供たちがいとこに会えるのを楽しみにしているので、参加します。

行き先は山口県秋吉台周辺で義妹が手配するというので任せていました。
昨日、宿の確保が出来ないので日帰りになりそうとメールが来たので、
私が探して宿を確保しました。GW前に空室のある旅館というのがやや不安…。
旅行がらみで、なにか問題が生じると私を頼ってくるのは良いのですが、
(昨年の夏休みの家族旅行もいきなり1泊を2泊にしてと旅行出発後に言われました)
なんか私に言えば、無理な企画も通ると思っているのでは?
出来れば余裕を持って、計画練らせていただけると助かりますです(^_^.)

おまけ 今日のこぼれ種ビオラ
       ↓
こぼれ種ビオラ満開

2ヶ月でここまで成長。一年草の成長は早いな~ 3月1日の様子はこちら
古い品種に似ているそうで、派手さはないです。
実家でも同じものが咲いていました。母のお気に入りらしいです。

共通テーマ:日記・雑感

多肉の葉挿し 少しだけピンクに [多肉植物]

昨年の秋から葉挿しで地味に育てています。
種類はエケベリア・シャビアナ「ピンクフリル」です。
葉挿しからはのんびりしか大きくならないようで、気長に見守っています。

昨年の11月27日の植え替え時
      ↓
ピンクフリル植替えました

今年の1月6日の様子
      ↓
冬場はあまり成長してません

今日の葉挿しのピンクフリル
      ↓
気がつくと色づいている

暖かくなってきて、少しは成長にスピードがついているのかな?
ピンクに色もついてきたようです。フリフリになる日はまだ遠いのかな?

共通テーマ:日記・雑感

ずっと咲いている誕生プレゼント! [胡蝶蘭]

一月の私のバースデーに子供たちがプレゼントしてくれたミニ胡蝶蘭です。

今日のミニ胡蝶蘭
   ↓
いつまで咲くのかミニ胡蝶蘭

蕾が付いては咲くの繰り返しで、絶えることなくこの3ヶ月半ずーっと花が咲いてます。
葉っぱが一枚枯れてしまいまして、その後に新葉が出てくるわけでもないけど…
弱っている雰囲気もさほどなく…。
つまるところ行き当たりばったりでなんとなく育ててます。
子供たちから貰ったものだから、大事にしてはいるんですよ。
でも、てきとーに育ててます。

共通テーマ:趣味・カルチャー

枯れ木に蕾なランタナ [その他の植物]

冬の間に枯れ木のような状態になってしまっていたランタナに蕾が付いてました。

今日のランタナの蕾
     ↓
ランタナの蕾

逆光で見づらいですね。すみません。
もともと処分品で枯れ木のような状態だった苗だったんで、
この調子で新芽と蕾がつくならば、また復活してくると思います。
よそのお庭のコバナランタナがすごい勢いで咲いていて、羨ましいな~

おまけの今日のブルーディジー
     ↓
ブルーデイジーの花

たくさん花が咲きました。春の嵐で右半分の枝が折れてしまっています。
もしも折れていなければ、もっとたくさん咲いたはず~
昼には花がきれいに開いているはずなんですが、目撃したことないの。
今週末には目撃したいなぁ。


共通テーマ:日記・雑感