So-net無料ブログ作成

秋芳洞と秋吉台を見学しました [国内旅行]

旅行の2日目はゆっくりと朝風呂からスタートしました。
朝ごはんもたっぷり食べました。秋吉台にくるならまたここのホテルに泊まりたいです。

チェックアウトして、車に荷物を積んだ後に、秋芳洞にむかいました。
お土産ものがたくさん売っています。
うちの上の子供は石が大好きな人なんで、
石や化石の店が並んでいるのに素通りできるわけありません。

石マニアには宝の山

入り口にたどり着くまでにあちらの店、こちらの店とめぐって、テレビ石を買いました。
テレビ石って何って思う人いるかも…。けっこう面白い性質を持つ石です。
明日の夜にでも子供に借りてどういうものかお見せしようかな?

鍾乳洞の入り口に到着。入り口でみんなで記念写真撮りました。
(そして、ブログ用の写真を撮り忘れました)
中から、外にむかって撮影してみました。

秋芳洞入り口

中を進むと、いろんな鍾乳石が見られます。一部をご紹介。
(画像は見やすく少し調整してますので、あしからず)

百枚皿

黄金柱

鍾乳石の形もユニークなものが多いし、鍾乳洞としては規模が大きいと思います。
見学コースだけで1kmあります。ちなみに探検コースもあるそうです。

秋芳洞から秋吉台まで移動。日本最大のカルスト台地を見ました。
地理や地学で習うんですけど、知らない人も多いかも。
もちろん子供には何がなんだか分かってません。

勉強してるつもりだけ

羊のように石灰岩が見えます。羊群岩とベタな名前がついてます。
くぼんだ部分がドリーネやドリーネが合体したウバーレですね。
この地下に鍾乳洞が形成されているわけです。
カルスト地形は土壌の発達が悪いので草原なのですが、野焼きもしているらしいです。

この後、昼ごはんを食べて、車で福岡に帰りました。

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。