So-net無料ブログ作成

北海道家族旅行最終日 サケのふるさと館に寄り道しました♪ [国内旅行]

いよいよ北海道最終日です。

前日は12時近くまで話し込んでなかなか眠らなかった様子のお兄ちゃんとその友達。
それでも、朝早くから起きていたようです。朝ごはんもしっかり食べてました。
お友達は8時に登校。涙の別れはなく、意外にあっさり「またね!」とお別れです。
「冬休みに一緒にスキー教室に入ろう!」と約束したからかなぁ…。
しかしね、北海道までスキー教室にいく子供はめったにおるまいよ。
本当に行くつもりなのかねぇ。申し込み時期が来たときが楽しみじゃ!
そのときに「行く!」と言えたら、もちろん行かせますよ。可愛い子には旅させよですよ。

それはさておき、私たちも準備が出来たところで、出発することに。
本当に二日間も泊めてくれてありがとう。食事もとっても美味しかったです。
このお礼に何かしなくては!と現在思案中ですが、
もともと福岡の人ですし、趣味のいい人なので、下手なものを送れないです。
しばし、悩み続けることでしょう。

空港を目指し、車を走らせるとあっという間に千歳についてしまいました。
寄り道で「千歳サケのふるさと館」に行くことにしました。淡水魚の水族館ですね。
道の駅に併設しているところなので、たいしたところではないかと思いきや、
結構充実しておりまして、子供たちとしっかり見てまわって楽しみました。

タコ眼鏡で水中観察

地下に展示室を作って、千歳川の魚を直にみることができるようになっていました。

天然の山女らしい

この日はややにごってますが、たくさん魚がいましたよ。
もうサケも遡上し始めたとスタッフの方が言われてましたが、それは見えませんでした。

ふるさと館のすぐ外の千歳川にサケを採るためのインディアン水車がありました。

千歳川インディアン水車

サケが見えないかなとしばらく見てましたが、結局見えませんでした。
もっと秋に見に行けば、たくさんみることできるのかなぁ。

その後、のんびりソフトクリームを食べていて、時計を見ると12時…。
乗り遅れることはないけど、昼食とお土産のことを考えると、
空港にいないといけない時間ですよ。ソフトを食べ終わるや否や、道の駅を後にしました。

この後は空港では慌てていたため、さらに飛行機の中では爆睡していたので、
画像が全くありません。というわけで、これにて北海道旅行の記録は終了です。
タグ:北海道

共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。