So-net無料ブログ作成

種からサボテン2007ギムノ編 半年♪ [サボテン実生]

ギムノカリキューム3種類を6月13日に蒔きました。
容器はもずくスープのカップ…ですが、手ごろな大きさが実生に便利です。

今日のギムノカリキューム3種(右上 緋花玉、右下 緋牡丹錦、左 光琳玉)
      ↓
ギムノ系3種実生半年

前回3ヶ月目の時はバザーで忙しかったので、アップの画像なしでした。
今回は撮りましたよ。拡大したものと比べてみたい方は2ヶ月目を見てください。

今日の緋花玉
   ↓
緋花玉半年

現存22個。生育に多少の差が出てきてますが、概ね育ってます。
画像は一番生育良いもので、新刺を元気に出してます。直系は6mmほど。


今日の光琳玉
   ↓
光琳玉2007半年

現存5個。でも、小さい4つはここのところ弱ってますので、さらに減りそうです。
今回の種まき分で、順調に生育しているのは画像のものだけと言っていいです。直径4mm。
2006年に蒔いたものと合わせて、2個だけが我が家で生き延びそうです。


今日の緋牡丹錦
   ↓
緋牡丹半年

現存2個です。他の2種と比べて、すごく小さいし、生育も遅いです。直径は1.5mmって感じ。
ピンクで可愛いんですが、このままでちゃんと大きくなるのか不安いっぱいです。


ギムノカリキュームというサボテンは比較的暗くて湿気を好む傾向があるらしいので、
我が家の環境には向いているのではないかと栽培始めました。
我が家の実生くんたちは間延びしたものが多いなか、
確かにサボテンらしい形をキープしてます。
生育は遅いけど、放置されていた今年の5月蒔きのものより綺麗に育っているし…。
サボテンを育てるのにはやっぱり愛情が必要みたいです。

共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。