So-net無料ブログ作成

ベゴニア3種3様♪ [ベゴニア]

我が家のベゴニアです。

P1001113.jpgP1001108.jpg

ベゴニア「ドラゴンウイング」
玄関から室内に移しました。←やや過保護
茎を短く切り戻し、仕立て直したいのですが、
花が咲いてるとなんかやりにくいわぁ。

ドラゴンウイングの以前の様子→クリック
ドラゴンウイングのその後の様子→クリック


P1001109.jpg

木立性ベゴニア「ジニー」
夏に切り戻ししてます。
ようやく見栄え良くなってきました。
もう少し明るいところに置けば、花が咲くかな?
木立性ベゴニアの以前の様子→クリック
木立性ベゴニアのその後の様子→クリック

P1001110.jpg

レックスベゴニア
ハルディンの美リーフシリーズです。
レックスベゴニアが一番好きなんですけど、育て方がどうにもつかめない…。
枯れるか、根腐れさせるか。いつもはらはらどきどきで世話してます。
うまく育てられるようになったら、レックスベゴニア集めたいのに…。
いつになるやら。トホホ。


セダム「オーロラ」、白いまま… [多肉植物]

P1001111.jpg

軽石植え付けのセダムのオーロラです。
寒くなってきたけど、色づきしません。
なぜだろう。雨ざらしのせいかな?

P1001112.jpg

ミニプラ鉢の親株はピンクになっているのになぁ。

その後の様子→クリック

オーニソガラム・ドビゥム、生育中♪ [球根植物]

P1001105.jpg

オーニソガラム・ドビウム、葉は開きました。
蕾が出るまではひたすらこの地味地味な状態ですので、
次の記事は春になることでしょう…。

以前の様子→クリック
その後の様子→クリック


球体の充実をはかりたいので、冬の間は日当たり良い場所に置いてます。
小さいポットで、ベランダの一等地に置いても邪魔にならないのが良いです。
肥料は薄~い液肥をたまにやるくらい。←多分やらなくても良いです。
水やりは乾いたらたっぷり。←2~3日に1回くらい?

P1001106.jpg

根元にセダム・ブレビフォリウムが勝手に根付いてました。

ネリネ・クリスパ、蕾上がってきた~♪ [球根植物]

P1001091.jpgP1001092.jpg

11月も下旬ですね。寒くもなってます。

ネリネ・クリスパ、時期外れな植え替えのために、
今年は咲かないのかなと思い始めてましたが…。
大球から蕾が出てきました。良かったなぁ。

以前の様子→クリック
その後の様子→クリック

球根の植え替えは休眠開け直前の初秋が適期みたいです。
タグ:ネリネ

アボカド、木らしくなってきました♪ [アボカド実生]

P1001089.jpgP1001088.jpg

ハイビスカスの隣の木がアボカドです。
切り戻しにて、枝数も増えて、
見映えは今一つながらも一応こんもりの方向に成長中!?
けっこう大きくなったなぁ。
頭でっかちは進む一方なので、来年もさらに鉢増ししなくては。

P1001087.jpg

室内の暖かさに新芽が展開しそうな感じになってます。


以前の様子→クリック

火祭り、ちょっぴり紅く♪ [多肉植物]

P1001080.jpg

季節が変われば、弱る物もあれば、美しくなる物もあり、
我が家でも多肉がようやく色づき出しました。

クラッスラの火祭り、ようやく名前にふさわしい姿になってきました。

以前の様子→クリック


P1001079.jpg


植えっぱなしな寄せ植えの全体像はこんな感じです。
込み合ってる方がきれいに見えるけれど、
風通しが悪くなり、ワタムシが出てくるのが困ります。

オクラ、いつまで…、どこまで… [野菜]

めっきり寒くなって来ましたが、
bird_birdは夏野菜のオクラをいまだに屋外栽培しておりますよ。

P1001074.jpgP1001076.jpg

短くカットした方はなんとまだ花が咲いたりしてまして、びっくり。
もうしばらく観察しようかな。

P1001077.jpg

こちらは葉がほとんど落ちてしまい、棒になってしまいました。
冬野菜を育てる鉢がないので、棒の方は撤退します。

以前の様子→クリック
その後の様子→クリック
タグ:オクラ

レウィシア、買ってしまいました♪ [多肉植物]

昨日、久しぶりに近所の園芸店に行きました。

品揃えはすっかり冬。パンジー、葉牡丹、ポインセチアなどがたくさん。
我が家のベランダとリビングは様々な植物に占領されており、
もはや置き場がないので、ほぼ見るだけでしたが…。

レウィシアについつい手が伸びてしまいました[冷や汗]

P1001071.jpgP1001072.jpg

かわいい花でしょう♪

知ってる限りでは、北米原産の高山植物で、葉っぱは多肉質。
冬に花鉢物として、売られてますが、本来の開花期は春。
欧米で園芸改良されており、花色が豊富になってます。
高山性で耐寒性はあるが、耐暑性はあまりない。
水やりは多肉的に行って良さげ。

我が家の夏はおそらく越せないでしょうから、買ったのは一鉢だけ。
冬のうちは花を咲かせて欲しいな。


とりあえず、カテゴリーは多肉植物にしておきます。
その後の様子→クリック

タグ:レウィシア

パイナップルリリー、休眠直前の状態♪ [パイナップルリリー]

P1001070.jpg

11月も半ばになると、朝はけっこう冷え込みます。
春植え球根のパイナップルリリーは葉先から黄変してきてます。
そろそろ休眠ですね。

葉が枯れたら、鉢のまま越冬させるつもりです。

以前の様子→クリック
その後の様子→クリック

セントポーリアの葉挿し苗、大きくなってる♪ [セントポーリア]

P1001068.jpg


友人からもらったセントポーリアの葉挿し苗、
毎日見てると成長していることに、気が付きにくいです。
もらった時と比べると、すごく大きくなりました。

P1001069.jpg


小さな葉挿しからの芽もしっかり育ってます♪


とは言うものの、光線不足で徒長気味ですし、
3株で窮屈そうです。植え替えなどするか、検討中…。

その後の様子→クリック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。