So-net無料ブログ作成

チランジアの花、終わった [チランジア]

P1000081.jpg
あっという間に咲いて、もう萎れてしまった。
一生に一度しか、開花しないのに…、もったいない話です。
コヤツラからは種が採れないのかなぁ。
なんとなく、自家受粉しなさそうな感じがする。

共通テーマ:moblog

チランジアの花? [チランジア]

2008052819140000.jpg
やっぱりアナナスの仲間なのねぇ。
パイナップルの花に似てます。
とは言うものの、あまりに期待し過ぎていたので、
花がちっこいのがちょっとショックだわぁ(-_-;)

共通テーマ:moblog

エアープランツに蕾が!! [チランジア]

2008052620020000.jpg
さっき気が付いて、びっくり!
チランジア・イオナンタです。
先週ソーキングしたときには普通の緑色だったのに。
葉先が赤く染まって、真ん中から黒っぽい蕾がでてるやん!
花が咲くと思います。嬉しい♪ 子株も出て、殖えれば良いなぁ。

共通テーマ:moblog

もじゃもじゃチランジア [チランジア]

我が家のエアープランツの中で一番油断なら無い子です。
ちょっとずつ葉の先が枯れてきています。せっかく大きくなったところだったのに(-_-;)
冬場も週一回は水をジャージャーとかけてあげていたんですけどねぇ。

今日のチランジア
    ↓
油断すると枯れこむ困った子

もじゃもじゃ具合から、種はたぶんフックシーと思います。
葉っぱがか細くて、お気に入りの可愛さなので、絶対枯らしたくないです。

共通テーマ:趣味・カルチャー

チランジア、流し台シャワーの後♪ [チランジア]

キッチンでじゃ~じゃ~とぬるま湯を浴びせられた後のチランジアたち
         ↓
流し台で干されているチランジアたち

水をしゃっしゃっと切って、流し台の上に置かれてます。
めんどくさいので、明日の朝に元の置き場に戻します。
キッチンの主ではない人には許されないかも…。
タグ:チランジア

共通テーマ:趣味・カルチャー

チランジア、ブルボーサが仲間入り♪ [チランジア]

ホームセンターで処分品の中から選ってきました!
枯れた状態のものが多かったのですが、
ブルボーサとカプトメデューサとシュードベイレイが比較的良い状態で生き残ってました。
この辺が乾燥に強い品種ということなんでしょうね。
水遣りが少なくても、枯れにくいということでしょうから、ご参考までに

というわけで、我が家にブルボーサがやってまいりました。
さっそく、昨日の夜にソーキング(ぼちゃんと水に漬け込むこと)しました。

昨日のチランジア・ブルボーサ
      ↓
チランジア ブルボーサ

今朝、さっそくチランジア置き場に置き換えました。
エアープランツはどこにでも置けるので、いろんな鉢の根元にも置かれてます。
特に乾燥に弱いものなどは、しめらせたミズゴケの上で育てるようになりました。
気軽にテーブルの上に飾ったり出来るのものも楽しいです。

エアープランツをカップに盛る

ブラキカウロスを2個、ミニ陶器にのせただけです。
でも、ずっとこのまま置きっぱなしでは枯れます。
週に2回くらい、ジャージャーと水道水を浴びせております。

共通テーマ:趣味・カルチャー

チランジアの着生根、自分にくっついてもねぇ~ [チランジア]

昨日・今日はあまりの暑さと乾燥…。
朝晩の水遣りでも枯れてしまいそうなものが出てきてます。

チランジアもあまりの高温乾燥状態に水をくれ~と叫んでいるようなので、
シャワーでじゃ~っと水浴びさせて、しゃっしゃと水切りしてあげました。
我が家の子達はみんな着生するところもないのに、
無駄に根をどんどん伸ばしているんですよね。中には、こんな根っこも…。

今日のチランジアの着生根
      ↓
チランジアの着生根

一番右の根っこが…、自分にくっついてます。意味ないですよね(^_^;)
でも、引き剥がそうとしても全然はがれないんですよ。
本当に着生するときにはちゃんと着生できるんですね。
今まで無駄にひょろひょろ伸びているのしかみたことなかったので、ちょっとびっくり。


おまけの栽培日記

実生サボテンたちもしおしおや溶けているものが続出で、もう泣きそう。
あ~、夏休み旅行の間にどうなるか。蒸らすか、枯らすか、かろうじて生き延びるか…。
留守中は母が水をあげてくれるとは言うけど、微妙な加減は頼めないし…。
植物たちの自力に頼るしかないです。
一週間も夏休みとるんじゃなかったとまだ休みにも入ってないのに思ってます(^_^;)

共通テーマ:趣味・カルチャー

エアープランツはバケツ風呂がお好き? [チランジア]

エアープランツは月に1~3回くらいソーキング(←水に漬け込むこと)します。
本日は全員揃って、バケツで入浴していただいてます。

今日の入浴中のエアープランツたち
      ↓
チランジアバケツ風呂

この時期は生育著しいので、ソーキングは月2回にしてます。
ソーキングした後はみずみずしくなるので、もっとやりたくなります(^^♪
でも、実際は漬け込みすぎは禁物のようです(←時間の長さ、回数ともにです)
風呂から上がった後にはしっかり水切りするのも大事みたいです。

乾燥気味がお好きなイオナンタはカラスの行水で1時間くらいであがってもらいます。
残りは5時間くらい入浴させる予定です。

共通テーマ:趣味・カルチャー

エアープランツたち [チランジア]

春から秋にかけてはエアープランツも成長が早めになっているようです。
それでも、かなりびみょ~な成長なんですけど。着生根などが妙に伸びていて楽しいです。

一番わかりやすいのは、子吹きしたエアープランツ 去年の12月2日の状態です。
       ↓
エアープランツ子吹き12.2

今日はこんな感じです。
       ↓
子吹きチランジア 親を越す

親株を追い越しそうな大きさになってきました。
これは目に見えて育っているのがわかるので、ネタになりやすいですね。
他のチランジアは親の欲目でみて、育ってるな~っていうレベルか、
中にはどうにも枯れ気味なのものもあります…。
その中のひとつの生育環境にちょっと工夫してみました。

今日のチランジア・トリカラー
      ↓
チランジア・トリカラー 素焼き鉢に飾る

近所の雑貨店で買った素焼きのミニ鉢に置いたら、ぐっと見栄えがよくなった気がします。
そのこと自体は生育にあんまり関係はないですけどね。
観葉植物なんですし、室内に置くのであれば、見た目も大事ですよね(^^♪
これだけみると、普通の植物みたいなんですが、もちろん根は生えてません。

エアープランツである証拠写真
      ↓
チランジア・トリカラー 根はありません

大きめのチランジアで、たくさん葉を広げているように見えますが、
実は買ってきた当時よりかなり葉数が減ってます。減る一方なんですよね。
おそらく、もっともっと水遣りしないといけないんでしょう。
チランジアの種類別の水分要求度の違いには本当に泣かされてます。
鉢にミズゴケを入れたので、それを少し湿らせておくつもりです。
空中湿度が高くなるので、生育もよくなるかも! 水遣り増やす手間も省けるかも!
どうなるか、期待を込めて、記録しておきます。


共通テーマ:日記・雑感

うちのもじゃもじゃエアープランツに… [チランジア]

花が咲きました。

今日のチランジア・ウスネオイデスの花
       ↓

もじゃもじゃチランジアの花

咲くまではこれが蕾?って感じで疑っていました。
でも、これはやはり多分花と思います。
単子葉の花の花びらは3の倍数だそうです。これもあってるじゃん!

エアープランツの花が見たいと思って育ててましたけど、
このもじゃ君がまず咲くとは思っていませんでした。咲いても緑色で地味~。
このもじゃもじゃがパイナップルと仲間というのもなんかびっくりです。

それにしても、今日は寒いです。最高気温が11度で山間部で雪のおそれだそうです。


共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。